カテゴリ: うつ・・・うつ蔵

遊びに来て下さってありがとうございます😊
皆さんのお陰で頑張れてます😆

今朝は大失敗をしました。
本日、ぴょんは総体なのでお弁当を持って行かなきゃいけなかったのに、ぽちゃぽちゃ起きるのが遅くてお弁当が間に合わなかったんです💧

寝坊ではないですよ😀
5時頃から目が覚めてたから。
でも、動けなかった。動きたくなかった😔

それで、お弁当が間に合わなかったと・・・そゆ事になりますね😂
あ〜あ💨直接会場へ持って行かなきゃいけなくなったじゃない。プンスカプンプン💢
自分に腹が立つ。プンプン💢
ただ今絶賛引きこもり中のぽちゃぽちゃは、外出したくありません😑
太陽の光がしんどい。人混みがしんどい。
自ら招いた苦行。
これを『自業自得』と人は言う🧐

届けて来ましたよ😅
ぽちゃぽちゃは頑張って行きました。
9A826750-6D63-4BFD-B318-19FA52BD78F6
⬆︎
🔥うお‼️快晴☀️
嫌がらせ⁉️🌞
やめてー😭眩しい太陽の下に出たくないぽちゃぽちゃです。

12B928C9-A795-4BC0-8925-28E470DB425A
⬆︎
会場は沸いてます。
応援の声やら、どよめきやら。
やだ😰来るんじゃなかった。
お弁当渡したらさっさと帰ろう。

どうせぴょんはレギュラーじゃないし。
今朝のぴょんは「応援頑張って来るねーーー😆」てなんだか良く分からない頑張りをアピールして出かけて行ったし。

60E81D6A-F587-47D2-8A6C-0F6701759C49
⬆︎
テニスコートと野球のスタジアムの傍を知り合いに会わないようにそそくさと通り抜け、体育館へ一直線。

広い館内でぴょんのチームを探し当てる。そこにぴょんはおらず、再び上から下からぴょんを探して回る。
いましたいました😆
スコアーをつけています。凄いじゃんぴょん🤩
応援じゃなくてスコアーなんだ。
「がんばれー‼️」もちろん声には出さずぴょんを応援する、なんと勘違いな親馬鹿。
しばらくぴょんだけを動画撮影して、先生の元へ。
お弁当を預けて応援に来ている父兄の方々に挨拶をしないわけにもいかず、声をかけ暫くはおしゃべりをしていたけれど、
「ああ、もうだめ😩もうムリ。疲れた。」
20分程でギプアップ。
「用事がある。」と失礼する事にしました。

人混みを避けて駐車場へ向かいます。
必然的に遠回り。
ここは、地元のネーミングが付いていますが運動公園とでも呼んでおきましょうか。
この公園は小学生のぴょんを連れてプールに通ったあの懐かしい場所です💕
ちょっとお散歩しましょう🥰

公園内には人工の川があります。
橋の上から
ADCEBC68-9DFF-4965-BB5B-F373A7CF0FB4
⬆︎
おぉ‼️めちゃでかい魚が泳いでる。
これでは、大きいのかなんだか分からない⁉️
そうよね〜😊

ならば、下へ降りてみましょうか❓
D8FDE9E0-0E70-4D19-B1D8-EE177F1B0A17
⬆︎
土手の階段を降りて行きます。

D8FF54D3-8FCD-4602-A850-2F11187196C0
⬆︎
ほら😆鯉が泳いでる💕

FF03F271-7E41-49FE-9A93-A35056F781B4
⬆︎
おぉ‼️もう1匹やって来たゾお‼️(クレヨンしんちゃんの声でお届けしています。)
オラ、近づくゾぉ‼️

足音で逃げられないように、そーっとそーっと近づきます。
EC723124-ED83-4F98-BAF2-36463310E261
⬆︎
でかっ‼️逃げないぞぉ‼️

8C1EBE7A-EC67-43D0-9ACE-6E0D201FCF34
⬆︎
どんどん集まって来る。

CB61897C-D903-4DEA-9417-A33D55789FC4
⬆︎
こ、こわい・・・いっぱい来た🙀
パクパクしてる。空腹なのか🍖❓お前達⁉️

人に慣れてる🥰

FD9F5B20-06BC-4676-8C3D-B9C63EF985C0
⬆︎
もうすぐ、ぽちゃぽちゃの大好きな夏がやって来ます。(まだ、梅雨入りも梅雨明けもしてないけど🤪)

おうちに帰ってからなんだか気分が良いです。
やっぱり太陽の光を浴びなきゃだわ🥳

『入院レベル』の汚うちの中にいると気分が病みます。やる気が出ません。
でも、このままでは負のスパイラルで良くはならないので、まずは頑張ってゴミを集める事にしました。

15分‼️

15分ならなんとか自分をコントロールできそうです。

最後までお付き合い下さってありがとうございます
m(_ _)m
又、遊びにいらして下さい。


ご訪問ありがとうございます😊

前回のブログをアップしたのは、夜中の3時過ぎでした。その後、なかなか寝付けずブログのあれやこれやを見ていたらアップした直後から夜中にもかかわらずず、何人もの方々が訪問して下さっている事を知りました。3時台で48名、4時台に28名。なんだか一人だけで頑張っているのではないという気持ちになりました。

夜中の考え事はとかく、ネガティブになります。
それが、不眠に拍車をかけます。
そうすると、「こんな夜中に眠れないでいるのは自分だけなんだ。」と急に孤独になったりします。
ですけど、昨夜は違いました。
「えーーー⁉️みんな起きてんのぉ〜😅寝ないで何してんのぉ〜😚ねえねえ😆」ておしゃべりしたくなりました。

なんだかうれしい💕
ありがとうございます。

抑うつな今を救われた気がしました。
うつを表現する時、一般的に『暗いトンネル』でそれを表現する事が多いと思いますが、ぽちゃぽちゃの場合は『海』です。
光の差さない深海。
それはまるで深い海の底です。
深海に、上を向いて浮かんでいる感覚。底はまだまだ下にありそう。
だけど、海面もずつと上の方にあって、自分はその中で息苦しくうごめいている感覚。水圧で押し潰されそうです。
それは、激しくもがき苦しんでいるのとはちょっとちがってて、ただただ息苦しくて、まとわり付く海水をのろのろと掻き分けている感じです。

うつ再発の引き金が何だったのか良く分かってはいないのですが、自己分析していくとぽちゃぽちゃの場合はどうも自己肯定感の低さ。
つまり、自分の事が嫌いになっている事が要因の一つではないのかな?て思います。

うつ蔵(ぞう)と再会したぽちゃぽちゃの生活はどんどん荒んでいきました。つまりはぴょんの生活も荒んでいくという事になります。
仕事は出来ていました。
希薄なモチベーションのすべて100%を仕事に使っていたから。

そんな中、4月から職場の上司が変わりました。昔の元気なぽちゃぽちゃを知っているボスは「貴方らしくない。」と職場の診療内科・・・産業医を受診する段取りを取ってくれました。
何度かのカウンセリングの後、「入院もしくは休職が必要」とDr.ストップがかかりました。
それでも、仕事は出来ていたので「仕事をしながら治すo(˘・з・˘)o」と頑張りましが、日常生活は破綻していました。

「入院❗️」と先生に言わしめたのは写真に撮った家の惨状でした。写真を見て「入院レベル。」と診断されたのです。

先が見えないまま休職するのは怖かったのですが、長い人生の中の数ヶ月。
何年もうつ蔵を引きずって生活している人がいる事を思うと、今のうちに治しておきたいと思いました。
そして、遂にぽちゃぽちゃは休職する決心がついたのです。

仕事を休んで暫くは状況は変わりませんでした。
それどころか、かえって悪化している様でもありました。
今までは規則正しく休まず頑張って出勤していたのが、急に頑張らなくても良くなったのです。だから、一日中ただぼんやりと過ごす事が多くなってしまいました。

すっかり引きこもりです。
リビングでテレビもつけず、朝から一日中ぼんやりしていると周りが薄暗くなって来ます。
いつの間にか夕暮れ時です。
そんなある日、パパが話しかけてきました。
・・・ていうか
在りし日のパパがぽちゃぽちゃに話しかけて来た場面を思い出したのです。
ちょうどこんな夕暮れ時でした。
パパは「夢を見たんだ。」と言いました。
「どんな夢?教えて」
「上の方から二人を見ている夢。『なんだ、オレがいなくても二人ともちゃんと生活出来ているじゃないか。』と妙に安心した夢だった。」・・・と
「不思議な感じがした。」と彼は言っていた。

これは夢なのか?目が覚めているのか?
ボンヤリしたぽちゃぽちゃの空ろな頭が過去を彷徨っている感覚がした。
ああ、パパが心配していると思った。

パパを悲しませたくない。
だから始める事にしたのです。
何から始める?

ぼんやりした頭で考えました。
「まずは動こう。」
「動いて片付けよう。」

最後まで読んで下さった方、長い長い独り言に辛抱強くお付き合い下さってありがとうございます。
m(_ _)m

9A4028D7-ECA2-4EDE-A72A-92668AEF777F
あの〜すいませーん。
ママ〜、ごはん下さ〜い。

訪問して下さってありがとうございます😊

・・・ですけどね、汚掃除とは関係ない内容なので、スッキリされたい方はここから先は読まない方が良いかと思います😆だって時間の無駄ですもん🥺

このブログのアップ先はカテゴリーとしては健康関係かなぁと思いましたが、鬱と汚部屋には密接な関係があると気付いちゃったんです。

さて、それで、うつ蔵(ぞう)との生活が再び戻って来て、ぽちゃぽちゃがどうなったのかと言うと・・・
心が疲れ、身体(からだ)も疲れ、生活は時間に追われ、気付いた時には気持ちも部屋もパパが私達を残して逝ってしまったあの時に、すっかり戻っていました。

あの時、小さかったぴょんは中学2年生になりました。早生まれの彼女はやっと13才。
それでぴょんはどうしているかって?
軟体動物のぴょんは(めちゃくちゃ体が柔らかいのよぉ🤣気持ち悪いゾーこれは)体育会系の部活動に生活の全てを捧げています🤨大人しく勉強をしている優等生ではありません😅

育ち盛りのぴょんにぽちゃぽちゃは、毎日毎日レトルトやスーパーのお惣菜、コンビニ弁当を食べさせ、遂にはそれさえも出来なくなり外食を繰り返す日々でした。最低な母親です。
掃除も洗濯も学校の提出物も、ギリギリの自転車操業。1日1日を必死の思いでやり過ごし、いつも何かに急き立てられる様な感覚に支配され、そのくせ休みの日はただひたすらリビングでボンヤリ過ごして1ミリも動こうとしませんでした。
動けなかったと言った方が正しいかもしれません。

「こんな生活を続けていてはいけない‼️」
握りこぶしを片手に立ち上がりました。
・・・ぴょんが、
そう、ぴょんが立ち上がったのです。
「マ❗️マ‼️きちんと生活しようよ😡」と
うつ病が何たるかも分からない13才のチビ猿🐒(ウキャッ?)は自分でご飯を作り始めました。

台所仕事をちゃんと教えていなかったにも関わらず、ぽちゃぽちゃの愛すべき小猿は🐵(ウッキー!)奮闘しました。少し人間に近づいて来ました😅

大切なお鍋をIHの高熱で変形させてくれたり😭
ごはんの水加減がおかしくてアルデンテなごはんを炊いてくれたり💦
手作りにこだわって毎日卵焼きとサラダを作ってくれたり😄
火傷もしました。脇の下⁉️どうしてそこ❓❓❓

お友達はみんな、お母さんが美味しいお料理を作っておうちで待ってくれているというのに、この母は21時を過ぎて帰宅する事なんて良くある事で、
疲れ切って帰って来た母に
「はい😆ママの分😆」と可愛らしく出された食事も、ぽちゃぽちゃは満足に食べられず、リビングで寝落ちしてしまう始末。
最悪ですよね。

ある日の夕方、一緒に帰宅した時近所の夕食の支度の匂いが何処からともなく漂って来たんですよね。
そしたら、ぴょんが無邪気な表情で
「ああ💕いい匂い🥰何作ってるのかなぁ?」て、呟きました。

パパがいないばかりでなく、家庭的な暖かさも与えられていない。これは、異常事態です。多感で大切なこの時期に相応しくない環境。
一人で過ごす時間が長いのは絶対に良くない。
このまま成長させるわけにはいかない。
暖かい家庭や母の温もり、安心感を知らないまま大人にさせてはいけない。

ひどく焦りました。
頭も身体も動かないのに、そこだけは妙にぽちゃぽちゃを駆り立てました。

・・・あー💨疲れました😔
もう、書けませ。続きは明日にします。
「まだ書くのぉ?」
「そう!書くの!これを書いておかないと汚片付けがはじめらない気分。これは、自分にとってけじめの様なもの。」
ごめんなさいm(_ _)m

最後までお付き合いいただき、・・・いやいやいや〜
もとい🤫途中までお付き合いいただき❓❓ありがとうございます。
お休みなさい😴💤
46F3702B-DC84-48A7-A9CF-039B0DC57FD3


D46688B2-5732-426C-A0DD-76100C866E08



※注 汚片付けとは全く関係のない独り言を、ただただダラダラとひたすら連ねております。
時間を有効に使いたい方は、訪問しない方がいいと思います。
私はそう思う。🥺うるっ💧

桜の季節もいつの間にか過ぎ去り、
⬇︎
B7426EDA-9B21-4861-A0CD-8F883079E9F3

庭の桜もすっかり葉桜に・・・⁉️

いえいえ、いつの間にか梅雨入りです🙁
⬇︎
664F186B-527E-4FA6-83F7-CAA8E80977F2
👆夕方じゃないよ。朝だよ。豪雨と雷の中、ぴょんさん通学途中です。

お久しぶりです。ぽちゃぽちゃです☺️
なんと6ヶ月振りにブログを更新しております。

もう既に汚片付けからフェイドアウトしてしまったと思っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?
ダメダメ❗️それだけは絶対に嫌😤‼️キチンと最後までやり遂げたいぽちゃぽちゃです。

ただ今ぽちゃぽちゃは季節が分からなくなる程、病んでいます。
ぽちゃぽちゃの傍らにはいつの頃からか、かのうつ蔵(ぞう)が寄り添っています。
72B6E900-B6ED-4B2C-928C-E2F9BFF1531C

まるでストーカー猫の😻みるきぃの様にトイレやお風呂にまで付いて来ます。
A97813CD-944F-4A64-8619-C65D97FEB8F0



ブログをアップしていなかった間も時々舞い込むコメントに嬉しく思い読ませて頂いてました。

そんな中での厳しい指摘も有り難く読ませて頂いていました。何よりもぽちゃぽちゃの事を思い、貴重な時間を割いてアドバイスして下さってるのだと思うと嬉しく思っています。

ただ、メンタルが弱っていた頃はどうしようもない自分を責めて激しく落ち込み、しばらくはコメントを開かない日々が続きました。

ところがある日、沢山のコメントが入っている事に気付きました。何と沢山の方々が応援して下さっていたのかと勇気をもらいました。

励ましのコメントを頂いた方々にこの場を借りてお礼をさせて下さい。

まつさん、のばらさん、まさやんさん、なつみさん、あやはさん、通りすがりのママさん、ユキさん、ほしさん、nonさん、よっちゃんさん、ゆうゆうさん、ぽんさん、もかりんごさん、まるさん、あきさん、吉ゑさん、ぽんずさん、やんべ★さん、うりちゃんさん、Saraさん、なつみさん、はるさん、みかんさん、まゆさん、さくらさん、わさん、ぽぽんさん、ぽんこさん、かなままさん、Kさん、・・・どうしたいんだ自分。どこまで行く気か?
10月までさかのぼりました。どうしよう🥺書ききれない💧ごめんなさい😔お名前の上がらなかった方々にもとっても感謝しています。
ありがとうございました🙇🏻‍♀️

職場を異動してしばらくのぽちゃぽちゃは、新しい環境を楽しむ事が出来ました。やる気もみなぎり、仕事の忙しささえも新鮮でワクワクしていました。

それが、仕事にも慣れて来た頃に気分がおかしくなってきたのです。
今の職場は “ 命 ” と直結するストレス満載の病棟です。(ぽちゃぽちゃはナースです。)
ほとんどの患者さんが良くはならない病気を抱えていらっしゃる方々で、入退院を繰り返し、その度に衰弱していく姿を見てきました。
数日ごとに誰かの命の灯火(ともしび)が消えていきます。
もう、何人の方々を見送ったか思い出せません。

以前は定時で帰れる職場でした。
新しい職場は、ほぼほぼ12時間以上職場に居ます。
いつまでもいつまでも、仕事が終わらない職場。
院内で一番忙しくて時間外勤務が多いと誰もが言います。

そんな中で頭をよぎるのは、パパの最期の闘病でした。未だに悔やまれます。
もっと早くに癌が見つかっていたなら・・・
もっと他に何か出来ていたのではないか?・・・
あの時、こうしてあげれば良かった。
こんな言葉をかけてあげれば良かった。
もっと話しを聞いてあげれば良かった。
もっとそばにいてあげれば良かった。
もっと、もっと・・・と後悔ばかりが浮かんで来て、遂には頭も心もその事ばかりに支配されて抑うつ状態になっていきました。

気が付けば、忘れかけていたうつ蔵(ぞう)がぽちゃぽちゃに寄り添う様にそっともたれかかり、ずっとくっ付いていたのです。

家の様(さま)は心を写す鏡です。
見事に汚うちが加速して行きました。

独り言にお付き合い下さった方、ありがとうございます😊
それが、まだ続くのよぉ〜😝
うんざりする程の続きはまた今度👍







↑このページのトップヘ