カテゴリ: 子育て

お立ち寄りいただきありがとうございます。
とても嬉しいです😊ほんっとに😂

ぴょんちゃんの参観日に間に合う事が出来ました😁✌️️

ぴょんにお弁当を作ってあげてと真剣に考えて下さってお知恵を貸して下さった方々、アレルギーのあるお友達の事を心配してアドバイスして下さった方々本当にありがとうございます。ゆうゆうさん、ゆきさん、りりさん、ゆのゆさん感謝しています。そしてコメントされてなくても草葉の陰から(絶対使い方間違ってるから😑)そっとひっそりと心配して下さってた方々ありがとうございます。

最近人の温かさに触れる機会が多く私はなんて幸せ者なんだろうと幸福せを噛みしめている今日この頃です💓(・・・近況報告に変えさせて頂きます😆)

夜勤の職場では雑談の中で「夜勤明けに参観日行くんだぁ💕」なんて会話をしてました。何気ないいつもの雑談です。

9:10 終業の時間を迎え同僚達が「帰って、帰って。」とぽちゃぽちゃを急き立て「後は大丈夫!どうとでもなるから〜😄」と追い返して😅(又使い方間違ってるし☹️)くれました😂

感謝感謝です。
本当にみんないい人☺️
女性ばかりの職場ですけどぽちゃぽちゃは同僚に恵まれています。今の職場は人間関係のとても良好な職場です。こんな職場は珍しいんですよ。全くもって極楽です。極楽浄土です。(使い方おかしいですか?…ええそうでしょうとも😠おかしいでしょうね😤どうせ…)
以前はほんの2年程前にはモンスターがいました。みんなで勝ち取った極楽浄土です💖💪・・・これはまた別の物語となります😝

お弁当も作れました😆
IMG_5076

「みんなで食べてね💕」の “ 小さなチーズケーキ〜雪印〜 ”
も保冷剤と一緒に入れました。今ぴょんのマイブームです。

IMG_5077

う〜ん💧美味しそうに見えません😭
なぜなのか?色彩?詰め方?うーー〜ん!?
お弁当ブログを見てもっと勉強しなくては((o(^∇^)o))

義理母には悪いなぁという思いから、お弁当まではお願い出来ない遠慮しぃのぽちゃぽちゃです。お願いすればきっと嫌な顔ひとつせず作って下さると思うのですが・・・逆に頼って貰った事を喜んで下さると思います。


参観授業が終わり、ぴょんを呼び寄せるとグループの数人が一緒にくっ付いて来ました。
「はい!おべんと😉」と手渡すと
期待していなかったぴょんは
「えっ⁉︎ えっ⁉︎ えっ⁉︎」てな具合で戸惑ってました。
一緒に近付いて来た友達からは「わーーーっ‼️💕」と歓声が湧き上がりました。ぴょんをハグするお友達までいます。
盛り上がってしまいました。グループのみんなは私達親子の動向を息を潜めて見つめていた感じです。

その中からグループのリーダー格のRちゃんが歩み出て来ました。この子、ぴょんとの日常会話からはどうも自己主張が強く感じられ、ぽちゃぽちゃは大人気無くなんだかあまり好感を持てれていませんでした。

グループの動向も仕切っている感じがして4月生まれの彼女に2月月生まれのぴょんはまるで赤ちゃん。今回のお弁当騒動(ぽちゃぽちゃにとっては騒動ですよ❗️)も彼女から始まってます。家族背景が関係あるのか無いのか…Rちゃんは4人きょうだいの一番上。お父様はDrで大きな総合病院を経営されており、ママはPTAの役員をずーっとされています。

ドラマで言うところの、いわゆる、まるで・・・悪役家族・・・の様に感じられるでしょ☝️️
違うのよぉ〜。ママさんは皆んなの嫌がるPTAの役員を引き受けて下さってるのよぉ😊毎年立候補者が現われないので
「仕方がないわ、私がやりますよ。」てな感じで引き受けて下さっています。お化粧っ気がなくて髪もいつも後ろで一つに束ねてらっしゃってて女子力が低い方です。気取ったところが感じられないんです。お父様は実はぽちゃぽちゃの同級生のお兄ちゃん。いわゆる幼馴染です。とっても気さくなおっちゃんです。学校行事で良く屋台活動をしてくれています。「よっ!ぽちゃぽちゃ娘は元気か?」と声をかけてくれます。

そんな両親に育てられたRちゃんは身長が高いので目立ちます。髪は長いのですがいつもボーイッシュな感じでズボンを履いている姿しか見た事がありません。この彼女が存在感たっぷりに集団の奥から現われ私の前に歩み寄って来て口を開きました。
「ぴょんのお母さん、ぴょんにお弁当を作ってくれてありがとうございます。無理なお願いをしてすみませんでした。」と両手をぴしっと両脇に揃え、ぺこりと90度のお辞儀をしてきました。

まったくぅどちらが保護者なのか?不覚にも涙してしまいました。
「こちらこそ心配かけてごめんなさいね。Rちゃんありがとう。」と返すと
「いえ。」と男前の返事で照れ臭そうに微笑んだ5年生女子のRちゃんでした。
気持ちにゆとりのある子育てをされて育ったお子さんはどこか違うなぁと感動しました。

ぴょんはなんて素敵なグループに所属しているのでしょう。世間では酷いいじめの話しをテレビを通じて耳にします。そんな事心配しなくていいぴょんの学校生活を有り難く思います。友達関係を心配しなくていいのってそれだけで一つ心の重荷を担がなくていいですものね。

この子達の事を少しでも悪く思った自分を恥じて落ち込みました。

お弁当騒動に関わって下さった方々。
本当にみんないい人。温かくて素敵な人達ばかり。
ほっこりした1日でした。ぴょんちゃん達のお陰でなんだか一日中幸せな気分に包まれていました。

取り急ぎご報告まで☺️

IMG_5078
⬆︎
みるきぃはたくましく成長しています😅
唸ってますよコレ‼️
こわっこわっこわっこわ〜〜(@桃ちゃんby松田翔太)

遊びに来て下さってありがとうございます😊
IMG_5065

インフルエンザなどに罹っていらっしゃらないでしょうか?
ぴょんもぽちゃぽちゃもインフルで続々休みが出ている中、とても健やかに過ごしています。

ぴょんちゃんのクラスの席の周りのお友達はみんなインフルでお休みしており、あとぴょん一人でコンプリートになるところですがとても元気です😆
ぽちゃぽちゃに至っては病欠の埋め合わせに夜勤が3日増えて疲労こんぱいの中元気にやっております。💦✌️️

二人の血清を研究すると人類を救うワクチンが発見されるかもしれません😤ヒャッホーーー🎉

さて明日は参観日です。午前中参観で午後からバザーがあります。5・6年生はお店を出店する為生徒全員参観です。ぴょんさん前々からこの日をとでも楽しみにしていました。

「ママッ。お弁当作って😃みんな作ってもらうから。」
「えーーーッ❗️イヤョーー〜💢どうしてぇ⁉️給食がない代わりのバザーなんだからおにぎりやおうどんやカレー何でも好きな物買って食べてよね〜‼️」プン!プン!

大人げ無く激怒してしまいました。

なんでも、親友kokoちゃんは食物アレルギーがあるのでお弁当を持参するそうです。そんなkokoちゃんが可哀想という事でぴょんの所属する仲良しグループ(女子はめんどくさいですね😩)のみんなはkokoちゃんに合わせて、お弁当を持参する事になったそうです。(学校は関わっていません)

みんなの優しさには感心しました🙂・・・ですけど、ぴょんちゃんの様にお弁当を作って貰えない子も居て、それはそれで可哀想なのだと大人になりかけの、まだまだ幼い小学生達にはそこまでの考えが及ばなかった様です😞

ぴょんもそのあたりの自分の想いは引っ込めた様です。あまり自己主張しない子です。もしかしてお弁当を作って貰えないと言い出せなかったのかもしれません😲💧

ぴょんは私にそれ以上無理を言いませんでした。
だってぽちゃぽちゃは夜勤明けで寝ないで参観日に行くんですもの😥

「ママ。お弁当作らなくていいから、参観日来てね。お休みなさい。」がぴょんの寝る前の言葉でした。
ぴょんちゃんが寝た後、学校のプリントを整理していたらこんな手紙がプリントの間から出てきました。
⬇︎
IMG_5066


ああ💨やっぱりみんなお弁当を持ってくるんだね。
改めて可哀想になりました。なんとかしてあげたい😔
だけど夜勤がいつ終わるのか分かりません。時間の約束はいつも出来ない仕事です。参観日に行けるかどうかさえも約束出来ないのですから。

とても頑張って終業時間 9:10 ぴったりに終わったとして職場を飛び出して帰れば、もしかしたら一度自宅に帰ってお弁当を作る事が出来るかもしれない。

すっごく頑張れば参観日に間に合うかもしれない。だけど今の職場ではあり得ない現状です。
だから、約束はしない方がいい。変に期待させてしまう方が可哀想だから。

わがままを言わないぴょんちゃんに切なくなったよる夜でした😢

お休みなさい💤

IMG_5068

おはようございます。
相変わらずの夏天気で気分も上々です。
夜間不眠で4時間程しか寝てないにも関わらず、毎日朝陽を浴びるようにしてるせいか?調子がいいです。

image

今日はここをやっつけようかと朝陽の中で思い立ち、やっとやる気の腰を上げた次第です。

ここは書類の山。厄介です。慎重に片付けていきましょう。
image

ぴょんちゃんのプリント類。
冷房の効かない子供部屋兼母娘の寝室に分類する予定です。

image

小学校に進学した時、試行錯誤の末この状態に至った整理ケース。当初は県内の有名私立中高一貫校をお受験するつもりで、勉強机の周りはかなり充実してました。

ところが、パパが発病してしまいました。
お受験の為にはお受験塾で訓練しなければ到底受かるものでは無く、入塾してましたがこれがもうハード!1日中勉強してないとついて行けないし、休日も無し。長期休暇も当然塾の講習で潰れる事に。
これでは家族の時間を持つ事が出来ず、お受験を辞める事にしました。

もう1つの理由。ぴょんちゃんは早生まれの為か?他のお子さんに比べると精神年齢が幼いです。お受験には向いておりせん😁💧
だから、辞めました。きれいさっぱり。教育ママゴンも辞めました。
今ではお気楽な田舎町の小学五年生です☀️🎉

お受験を辞めた事によって良かった事があります。
何より母自身、楽になりました。他のお子さんと比べる事もしなくなり、気持ちにゆとりが持てる様になり、よそのお子さんの優秀さを心から素直な気持ちで認めることが出来るようになりました。ぴょんちゃんも同じです。妬みの様なものがスコーーンと何処かへ行ってしまいました。
こんな事がありました。
同じクラスの仲のいいお友達が、ピアノのかなり有名な全国大会で優勝して、ご褒美にオーケストラで演奏する事になりました。ぴょんの通っているお教室の通信用プリントに写真付きで載っており偶然発見。なんせ、田舎ですから大騒ぎです。県を揚げての表彰ものでした。これをぴょんは自分の事の様に大喜びしてみんなに見せると言って学校へ持って行ったのです。
みんなの反応想像できますか?「大した事無い。」と「都会へ行けばもっとすごい子はたくさんいる。」と素っ気なかったそうです。勿論、みんなピアノやバイオリンを習っています。誰がそんな事言いますか?近くにいる大人でしょ?寒気がしました。(“寒気”の使い方間違ってませんか?これでは風邪ひきみたいですか?“背筋が凍る思い”の方が合ってますか?🙄)

こんな無垢な感じのぴょんちゃんこそが、ママにとっては自慢でした。幸せな気持ちになりました。すごい事はすごい!と素直に認められる大人に育って欲しい。(今、うるうるしながら書いてます。情緒不安定です。)

そして、お受験塾を辞めて浮いたお金で英語に力を入れました。お勉強ではありません。二人のネイティヴの先生と一人の日本人の先生にプライベートで付いてもらいおしゃべりしたりゲームしたり本を読んだりと、本人は遊びに行っている感覚です。その様にして欲しいとお願いしたのです。小学四年で英検準2級に合格し今は2級に挑戦中です。これも本人にとってはゲーム感覚。小規模のスピーチコンテストでも去年優勝出来ました。パパにその勇姿をみてもらう事が出来ました。間に合いました。このコンテストは帰国子女は出場出来ない規則ですが、ぴょんの評価には査定が入る程のネイティヴだったらしいです。私は全く以ってしゃべれません😤ディス イズ ペンソー!と言っているレベルです。

ぴょんちゃんが自信の持てる何かを1つ、身に付けてあげたいというのが私たち夫婦の思いでした。英語で普通にしゃべれる事がこの田舎では凄い事に、ぴょん本人はまだ気付いていません。そんなレベルの幼さです彼女は。

ぴょんの小学校では児童の2/3はお受験で中高一貫校へ行ってしまいます。不安はあります。おそらく仲良しさんのお友達みんなとお別れする事になるでしょう。こんな気の抜けた母の元で育って将来大丈夫なのでしょうか?ネガティヴ思考が止まりません😭💦

さて本題へ戻しましょう。
image

学校のプリントを仕分けて床に広げてみました。テストの点数の悪さに愕然としました。尋常ではない点数です。
無関心だった時期が随分ありましたから🙇
これは大変です😱うちの子、勉強についていけてない‼️
何とかしなければ‼️
現状か露呈したのも汚片付けのお陰でしょうか?残りの夏休みを計画的に過ごす為にも急ピッチで汚部屋を片付けて環境を整えなければと反省しました。

出窓のみ片付きました。

image



そこで取った行動が。「プール行こっかーー💕😆」
ゆるゆるの母娘です😝
image

水着です。洋服ではありません。


image

どーしたぁー?今度は小石ですか?


image

浮き輪の持ち方学習してるじゃない‼️👍

今日は以上‼️‼️😤(開き直って終了です💦)

ぽちゃぽちゃには体力が無い為(年には勝てません)プールの後はぐったりです。

昼間の仕事が連日続き、クタクタの中本日より三連休ーーー\(^o^)/
起床9:00のゆっくりの出だし。アイスコーヒーを入れ、薬を飲み、南向きの出窓でゆっくりと朝の光を浴びて活動開始です。

花の水やり。
image

以前救出したラベンダー・ばら・ジャスミン。見事に生き返りました。水やりを絶やさないように大事に育てます。

image

枯れ枝を払いました。

今年はパパの新盆です。
突然の来客が予告なしにやって来るでしょう。既に一人いらっしゃいました。リビングを常にスッキリしておいていつでもお迎え出来るように、リビングのリセットを毎日のルーティンワークに取り入れていこうと思います。

本日のキッチンのリセット(言ってる事とやってる事の違いはどうした?自分!)

びふぉー
image


あふたぁー
image



予定の無いぴょんちゃんの夏休み☀️
暇を持て余し、気の毒です😁
市営プールへ連れて行きました。(プールサイド撮影禁止です。厳しいです。)
image


おっとー。どうしたーー?浮き輪が落ちたか?
ぷぷぷ😄

image


持ち方を変えたね👍

image



帰りに夕食はバイキングで・・・
小食のぴょんちゃん「おいしかった〜💕」と。
それは良かった😊

image



ママはヘトヘトです。もう眠くて眠くて。
年甲斐も無くクロールが出来るんだぞ💪とばかりにぴょんちゃんに見せびらかしていると両足が攣るはめに😭
温水プールに入り…治るもんですねぇ〜「あ゛〜〜💨😻」♨️と温泉気分。

本日、意気込みとは裏腹に何も出来ず💧



今日は日曜日なので仕事も早めに片付き、やる気の無いOLさんの様に終業10分前には帰る準備をして時計を凝視してました。終業のチャイムと共に「お疲れ様でしたー。お先にー。」と職場を飛び出して、今帰宅。
image


『キチンと生活をしよう。』とゆうのが目的だから、ただ汚うち(家)を片付けるだけじゃ駄目なのね。スッキリをキープしてキチンとした生活習慣を娘に提供しなければいけないと思ってる。

食事の支度の前に、リビングを・・・
びふぉー
image

あふたぁー
image


捨てられない、まだ使える食材のストックがうちには多すぎる事に昨日気が付き、食材を使い切る決心をしたので、いつもなら外食のところ、作ります。

image



綺麗な夕陽〜☺️
大忙しのところ、しばし手を止めて眺めてしまいました。
image



「せーのがさんはい。いただきまーす。
image


豚小間のミルフィーユ風カツ・麻婆豆腐・フライドポテト・具だくさんすぎるスープ。


お片付け・掃除を一か所ずつ完璧にしていってたら脱衣所兼洗濯場がえらい事になってしまいます。順番が来るのを待ってるわけにはいかないので、ボチボチ…少しずつ…休み休み…大急ぎで洗濯物を片付けていこうかと思います。
image


ご安心下さい。いくら探しても恥ずかしい下着類はございませんから。(サザエでございまーーす💕)

↑このページのトップヘ